13-6.駐停車に関する標識

駐停車方法

平行駐車
直角駐車
斜め駐車

時間制限駐車区間
パーキングメーターを動作させたり、パーキングチケットの発給を受けたりして、制限時間内の駐車ができる。

放置車両確認標章
車の使用者は運転する時、標章を取り除いて運転できるが放置違反金の納付を命ぜられることがある。

車輪止め標章
車の使用者は、警察署長に申告して装置を取り除いてもらわなければならない。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>