4-1.停止距離

停止距離 = 空走距離 + 制動距離

「空走距離」とはドライバが停止を判断してから、ブレーキを踏んで停止が開始するまでに進んでしまう距離。ドライバの特有の反射神経であったり、その日の体調に左右するものであると言えます。

「制動距離」とは、ブレーキがかかりはじめてから停止するまでの距離。地面の状態・タイヤの消耗状態・車両の総重量によって距離がかわるものであると言えます。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>